ミーティング案内

ミーティング案内

基礎講座(月, 水, 金 11:00 ~ 12:00)

アルコール依存症とはいったいどんな病気であるか、日常生活や社会に対してどんな影響がでるのか、という事を理解していただく講義形式のプログラムです。初診より2ヶ月をめどにして終了です。

初診者ミーティング(火 12:30 ~ 13:30)

基礎講座を終了されて最初に参加して頂くミーティングです。実際にアルコールをやめている人を見て、その方々の体験談を聴き、そして自分自身の体験を語ります。自分にとってのアルコール問題を見つめ直し、酒なしで生きていくことを身につけていきます。

グループミーティング(月 14:00 ~ 15:30)

毎回テーマを出し、それに添って体験談を語っていただきます。多くのアルコール依存症の方を見ること、聴くことで、より自己洞察を深めていただくとともに、酒を手放した生活が可能であるということが実感できます。自助グループへの橋渡し的な役割も担ってます。
ソーシャルワーカーが担当します。

グループセラピー(金 14:00 ~ 15:30)

毎回テーマを出し、それに添って体験談を語っていただきます。聴くこと、語ること、気づくことを通して、お酒を飲まなくても活き活きとした生活が出来るということを、肌で感じとることが出来ます。飲まない生活から新しい世界があることも実感できるはずです。同じく自助グループへの橋渡し的な役割も担っています。
院長が担当します。

女性ミーティング(水 14:00 ~ 15:30)

良き妻、良き母、良い子といった周囲からの評価に振り回されずに、正直な感情を言葉にし、アルコール依存症であったとしても女性として肯定的に生きていく女性のみのミーティングです。

サタデーミーティング(土 11:00 ~ 12:00)

現在就労されていて、当院の他のミーティングに参加できない方を対象とした小グループのミーティングです。
就労、生活のストレスをお酒なしで解決していく知恵や力をつけていきます。

フォローアップミーティング(火 11:00 ~ 12:00 /金 12:30 ~ 13:30)

集団の中に上手に馴染めない方を対象とした小グループミーティングです。
看護・ソーシャルワーカーが担当します。

家族の講座(第2・4 火 13:30~15:30)

お酒を飲んでいる当人に対して、何とかしようと思えば思うほど事態は悪くなっていくのがこの病気の大きな特徴です。アルコール依存症への正しい知識と対処の仕方を同じ苦しみを持つ家族同士の中で身に付けていきます。

家族教室(第1・3 土 13:30~15:30)

同じ悩みを持つ家族同士から、アルコール依存症へ正しい対処をしていく「力」を得ることができます。それと共に傷つき、疲れ果てたご家族自身の回復を目指していきます。

薬物ミーティング(第4 月 12:30~13:30)

薬物の問題を抱える方を対象としたミーティングです。

お問い合わせ 06-6352-5100

営業時間

月・水・金 9:30~19:00
火・土 9:30~15:30
(木曜・日祝休診)

藤井クリニック

大阪市都島区東野田町1-21-7
富士林プラザ10番館 2F

TEL:06-6352-5100
FAX:06-6352-5588

  • 院長紹介
  • ミーティング案内